今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

空腹を感じると老化防止に!若返り遺伝子とは?

   

空腹はガマンするのが難しいですが、

空腹タイムには、さまざまな効果があります。

今回は、美容・健康・老化防止に効果的な空腹タイムについてご紹介します。

スポンサードリンク

空腹で若返り遺伝子が働く

1日3食、規則正しくが当たり前の健康常識は、もう古いです。

常にお腹が一杯になるまで食べるより、

空腹を感じる時間があることが、健康や美容に良いといいます。

それは、空腹時に若返り遺伝子という、

老化防止の遺伝子が働くからです。

空腹を感じたからといって、すぐに慌てて食事をしなくても、

30分~1時間くらい大丈夫!

空腹タイムの効果を知ると、1日3食にこだわらなくて良いことがわかるんです。

435128

回数でなく量でも効果が!

若返り遺伝子を活性化させることは、

新陳代謝が悪くなった、中年期以降の方でも十分可能です。

食事の回数を減らすのが無理なら、

1回の食事の量を減らすことでも、効果がでます。

スポンサードリンク

空腹時がつらい場合は、空腹を紛らわせる方法をとりましょう。

・水やカフェインフリーのお茶などをこまめに摂る

・食欲促進するアルコールは避ける

・夜は、早めに就寝

このようなことを実践すると、空腹を紛らわせることができますよ。

腸を休めデトックス効果を上げる

健康や美肌・アンチエイジングのためには、

腸に負担をかけない事が大切になります。

食事や間食が多くなると、胃腸が休みなしに働き、

疲れてしまいます。

疲れると、腸内環境が悪化して、

老化や病気につながる悪玉菌が増えてしまいます。

空腹タイムを作ることは、腸などの消化器官を休め、

結果デトックス効果を高めることができるのです。

美容、健康、アンチエイジングのために、

空腹タイムをつくりましょう!

019f5c12b04fbc4fbc4aea64fc6dc796_s

まとめ

いかがでしょうか、空腹になると、若返る・・・

なんて思うと、少しつらさも紛れませんか?

若返り遺伝子をONにして、アンチエイジングしましょう!

スポンサードリンク

 - 健康, 美容 , , ,