今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

花柳貴彦ってどんな人?日本舞踊「花柳流」のお家騒動!

   

日本舞踊「花柳流」のお家騒動!

花柳貴彦ってどんな人なんでしょうか・・・

今回は花柳貴彦さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

花柳貴彦(はなやぎ たかひこ)プロフィール

花柳貴彦(はなやぎ たかひこ)プロフィールです。

本名:青山 貴彦

出身地:東京

職業:日本舞踊家(花柳流)

青山良彦(花柳嶽) の子であり、祖父は人間国宝 花柳壽楽。

また、三代目花柳壽輔とも血縁関係があり、従甥(従姉妹の子)にあたる。

祖父花柳壽楽の稽古のもと、研鑽を積み、平成3年に花柳貴彦の名を許されます。

1

花柳貴彦の経歴

【略 歴】

・昭和50年(1975年)9月18日

人間国宝である故・花柳寿楽の孫(花柳嶽・青山良彦の子)として東京に生まれる

・昭和55年(1980年)

初舞台「土蜘蛛」の石神をつとめる

・平成3年(1991年)

・三代目家元花柳壽輔より、花柳貴彦の名前を許される

・平成6年(1994年)

早稲田大学理工学部入学を機に、一時踊りをはなれ学業に専念

・平成12年(2000年)

同大学大学院卒業後、清水建設に入社

・平成15年(2003年)

三代目家元花柳壽輔から、次期宗家家元としての指名を受けたため、

会社を退職し、日本舞踊家としての活動を再開、以後、三代目の下で家元教育を受ける

・平成16年(2004年)

スポンサードリンク

明治座アカデミーの日本舞踊講師に就任

・平成17年(2005年)

花柳流専門部に合格、師範になる

花柳流のお家騒動

日本舞踊の、最大流派「花柳流」の

4代目家元・花柳寿輔(本名・寛)氏から

不当な理由で、除名されたとし、

3代目家元の親族・花柳貴彦(本名・青山貴彦)氏が

処分の無効を、訴えていた訴訟で、東京地裁は25日、

除名を無効とする判決を下しました。

伝統芸能の、後継者問題が発端となった、異例の訴訟。

ひとまず、貴彦氏の勝訴という決着はついたけど

どちらが後継者となるのかは、宙に浮いたまま・・・

さらに、泥沼化する可能性もありそうです。(´Д`)ハァ…

o052207831281266193083

花柳流(はなやぎりゅう)とは

花柳流(はなやぎりゅう)とは、日本舞踊5大流派の一つで、約2万人の門弟がいます。

1849年、初代、花柳芳次郎が創立し、本部は東京都中央区。

名跡は代々の家元が名乗ってきた「寿輔」と分家筋の「芳次郎」の2派あり、

古典舞踊を継承しながら、時代にあった新しい舞、踊りを生み出してきたことで知られています。

まとめ

除名は無効になり花柳貴彦さんが勝訴しましたが

後継者が決まってないから、

まだまだこの「お家騒動」は続くんでしょうね・・・

スポンサードリンク

 - エンタメ ,