今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

宮下奈都の夫や子供は?福井から北海道に移住した理由は?

   

宮下奈都ってどんな人?

福井から北海道へ移住した理由は?

全国の書店員さんが、一番売りたい本に選んだ『羊と鋼の森』

今回は本屋大賞受賞作家の中で最も知名度が低いと自称する

宮下奈都さんのことをまとめてみました。

スポンサードリンク

宮下奈都のプロフィール

名前:宮下奈都(みやした なつ)

9

誕生:1967年

出身:福井県

職業:小説家

最終学歴:上智大学文学部

デビュー作:静かな雨

本名は公表されていません。

家にたくさん本があり、幼い頃から絵本などよく読んでいました。

また、書くことも好きで、作文の授業では、2枚でいい所を

5~6枚も書いていたそうです。

でも、読書感想文は苦手でした・・・ 作文とは別物だそうです。

福井県出身の宮下奈都さんは、福井県立高志高等学校を卒業し、上智大学文学部哲学科に進学。

高学歴なんですね~

2016年本屋大賞

2004年に「静かな雨」で文学界新人賞佳作に入選したという宮下奈都さん。

2016年のは宮下奈都さんの『羊と鋼の森』が第13回本屋大賞を受賞しました。

20160423222339

羊と鋼の森は、第154回直木賞にもノミネートされた作品なんです!

直木賞は逃しましたが、本屋大賞で選ばれる作品と言うのは、

多くの人に愛されている作品なんですね!

スポンサードリンク

今回の「2016本屋大賞」受賞に関して、

「羊と鋼の森」の出版社である文藝春秋の担当者は、

「初版6500部の小説が本屋大賞を取るのは前代未聞です」

「歴代の受賞者を見ても宮下さんの知名度の低さは抜群」

などと、いわれてます・・・そんなに言わなくてもいいですよね~

sty1604120016-p1

宮下奈都の夫は

宮下奈都さんは就活中に出会った男性と結婚し、

子供が3人いらっしゃいます。

就職試験会場で二人は出会い、夫はその時一人で本を読んでいて、

「何を読んでるの?」と声をかけたのがキッカケだそうです!

ロマンチックな恋愛のはじまり方ですね。

宮下奈都さんは結婚後、夫と、3人の子供を連れて、

北海道新得町に移住しています。

その理由は・・・

「北海道の雄大さを感じられる場所で暮らしたい!」という夫の夢でした。

普通の主婦なら反対しますよね・・・宮下奈都さん懐が深い

移住後は、TSUTAYAまで60km、最寄りのスーパーまで37km、

小中学生15名の合同学校しかない暮らしを満喫してましたが、

宮下一家の北海道暮らしは、長男が高校進学とともに終了し、

今では宮下さんの出身地の福井県に戻っています。

ところで、夫は北海道移住したとき、転職をしたそうですが、

福井に戻る際にはどんな仕事に変えたのでしょうか?謎です。

まとめ

そんな宮下奈都さん、6月16日放送の「アウト×デラックス」に出演されます。

番組ではどんなアウトを暴露するんでしょうか・・・

楽しみですね!

スポンサードリンク

 - エンタメ , ,