今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

酢キャベツダイエットの効果は?!作り方や食べ方をご紹介!

      2017/04/08

酢キャベツダイエットの効果や作り方、食べ方をご紹介します。

酢キャベツダイエットは酢キャベツを食べるダイエットです。

この酢キャベツは、ドイツ料理の「ザワークラウト」とは違い、
ザワークラウトは、乳酸菌発酵をさせるものですが、
酢キャベツは、キャベツの千切りを酢に漬け込んで作ります。

是非参考にしてください。

スポンサードリンク

キャベツダイエットに2つの効果

1.糖質制限の効果

酢キャベツを食べる事で炭水化物を減らすことができ、
血糖値の急な上昇を防ぐ事が、肥満解消に繋がります。

2.食物繊維の効果

食物繊維は、糖や脂質の吸収をゆるやかにし、
腸内環境を整える効果があり、
腸内環境が整うと「痩せやすい身体」になっていきます。

酢キャベツの「お酢」にはクエン酸が多く含まれていて、
健康効果も期待出来ます。

酢キャベツの作り方

【材料】

キャベツ:1/2個
酢(種類は何でも):200~300ml
ジップロック2枚

【作り方】

1.キャベツ半分を千切りにして、ザルにあげ水を切りよく乾かす。
2.2つのジップロックにキャベツを半量ずつ入れる。
3.キャベツが全部浸る程度、お酢をジップロックに入れて、空気を抜き密封する。
4.冷蔵庫で1週間~10日で食べ頃。その後2~3週間は日持ちします。

 酢キャベツを漬けるのがめんどうな人は、 キャベツのせん切りにお酢をかけるだけでもOKですよ。 

酢キャベツの作り方アレンジ

基本の酢キャベツにひと手間加えて、ちょっと違う酢キャベツも楽しみましょう。

紫キャベツで!

普通のキャベツだけじゃなく、紫キャベツも使ってみましょう!
紫キャベツの紫色はポリフェノールの アントシアニン です。
抗酸化作用が高く、活性酸素を除去する働きがあります。

スパイスをプラス!

スパイスをプラスして漬けてみましょう!
ローリエ、黒粒こしょう、ショウガ、唐辛子、粒マスタードなどなど、
ちょっとしたアクセントになって、香りも良く美味しくなります。

お酢を変えたら?

キャベツを漬け込むお酢も変えてみると良いですよ!
例えば、黒酢を使えば、アミノ酸もたっぷりで疲労回復効果も高くなりますし、
バルサミコ酢を加えると少しフルーティーな酢キャベツに!
リンゴ酢などは香りもマイルドで食べやすくなります!

酸っぱすぎた場合は?

お酢だけでは酸っぱすぎて食べられない!という人は甘酢漬けにしてみては?
とっても食べやすくなりますよ。(#^.^#)
大さじ2杯くらいの砂糖を加えてみてください。

酢キャベツの食べ方

酢キャベツの食べ方は簡単です。

【基本の食べ方】

1.毎日少しずつ食事に取り入れる

2.自分の体調や体質に合わせて量を調整する

3.そのまま食べても良いですし、
サラダやスープ、煮物、炒め物、チャーハンなどに混ぜても良いです。

4.酢キャベツのお酢も捨てないで、4~5倍に薄めて飲んだり
ドレッシングに入れたりし、無駄なく使いましょう。

01008

酢キャベツを漬けるのがめんどうな人は、
キャベツのせん切りにお酢をかけるだけでもOKですよ。

スポンサードリンク

酢キャベツ食べ方のアレンジ方法!

酢キャベツは、そのまま食べるだけじゃなく、
アレンジしながら、毎日美味しく食べましょうね(#^.^#)

アレンジ例・・・

サンドウィッチ

好きな具材と一緒に、挟むだけです。
酢キャベツはお酢をギュッときってから挟んでね。

ポトフ

ポトフを作ったら、そこに少量酢キャベツを入れてみて!
味がしまって美味しくなます!!Σ(´∀`;)

肉料理に添えて

脂がたっぷりの肉料理には、サッパリした酢キャベツは最高に合います!

コールスローサラダ

超簡単サラダができます!
酢キャベツ、にんじん、とうもろこしをマヨネーズで和えるだけ!!

スープに入れて

煮汁まるごととれるスープはおススメです。
溶けだしたビタミン類を余すことなくとれますよ!

酢キャベツの栄養や効果効能

酢キャベツのダイエット効果

キャベツ100gのカロリーは23kcalと低く、
ダイエット中は安心して食べれます。

それにキャベツは生だと食べごたえもあるし、
食物繊維も豊富に含まれているので、
満腹感をもあり、腸内環境も整えます。

そして、酢キャベツのお酢にもダイエット効果があります。

お酢に含まれる酢酸は、血中の余分な脂肪や
内臓脂肪を減らす効果があるといわれています。

酢キャベツの美肌効果

キャベツは、ビタミンCが豊富に含まれていて、
ビタミンCはコラーゲン生成に欠かせない栄養素。
お肌にハリや弾力をもたらし、美肌効果が期待できます。

シミの原因、メラニン色素の生成も抑える作用があります。

そして、ビタミンCには抗酸化作用があるので、
アンチエイジング効果も!

酢キャベツの健康効果

キャベツの健康効果といえば、キャベジン(ビタミンU)が有名。
胃腸薬にも配合される、胃腸の粘膜の修復を促す成分です。

ビタミンUは胃酸の分泌抑制と胃腸粘膜の代謝促進など、
胃腸の健康に良く、胃潰瘍などの予防の効果もあります。

※キャベツを冷蔵保存するとビタミンUが増える
と言われています。

d556c1b24bd6061436da4c486fb59a26_s

またビタミンUだけでなく、生のキャベツを細かく
切ったときにキャベツのキャベツの酵素が働いて
できるリゾホスファチジン酸(LPA)という成分にも
胃腸の粘膜修復作用があります。

そして、キャベツの注目の有効成分。
がん予防に有効な成分と言われるイソチオシアネートです。

がん予防の食品に上位でランクインしているのは この成分のおかげなんです。

お酢の健康効果には・・・

・疲労回復
・血糖値の上昇を緩やかに
・血中脂質や血圧を下げる
・血液サラサラ効果
・カルシウムの吸収促進:骨粗しょう症予防
・食欲増進
・免疫力アップ
・ストレス抑制
・便秘解消

などのたくさんの効果があります。

まとめ

いかがでしたか?

酢キャベツは簡単に作れますので、
美容や健康のために是非チャレンジしてくださいね。

スポンサードリンク

 - 健康, 美容 , , ,