今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

中山咲月ジェンダーレスモデルがカッコイイ!性格も男前!

   

中山咲月さんがジェンダーレスモデルとして「深イイ話」に出演します。

そんなジェンダーレスモデルとして活躍しているイケメン女子、
中山咲月さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

中山咲月さんのプロフィール

名前:中山咲月(なかやまさつき)

生年月日:1998年9月17日生まれ

身長:164m

スリーサイズ:B 78 W 61,5 H 87

血液型:O型

出身:東京都

所属事務所:テンカラット

好物:納豆、大豆

チャームポイント:あご

人気ファッション雑誌の「ピチレモン」の2011年第19回オーディンを受け、
グランプリを受賞、小学生の頃から専属の読者モデルを務めます。

そして、同年代の学生に絶大の人気を誇るカリスマモデルの一人になり、
2015年4月号をもって「ピチレモン」は卒業しています。

2013年からはNHK「すイエんサー」にすイエんサーガールズとしてレギュラー出演しますよ。

学校の勉強とモデルの仕事を両立していましたが、
成長と共にモデルとして「可愛い服」を着る事が好きになれず、
自分の中に違和感を感じ始めます。

そんな時、韓国モデルとして活躍しているカイト(kite)さんを知ることになります。

カイトさんも女性でありながら、男性のような中世的な顔立ちで、
韓国のユニセックスブランド・coiiのモデルとして活躍していました。

スポンサードリンク

そのカイトさんを知った中山咲月さんは刺激をうけ
「ジェンダーレス」として生きていこうと強い思いを持ったそうです。

それまでの中山咲月さんは「暗く、自分でもつまらない人間・・・」だと思っていたそうですが、
ジェンダーレスで生きようときめてからは、
「自信がついて、性格が明るくなった」と語っています。

ジェンダーレスとは

「ジェンダーレス」のジェンダーは男女の性差という意味。

つまり「ジェンダーレス」は「性別が無い」「性別を超えた」
「性の垣根がない」といった意味で、男でも女でもない中性的な概念です。

中性的な顔立ち、彫刻のような美しい顔を追求し、
性別を超越した存在を「ジェンダーレス」と呼んでいます。

最近、言われてる「ジェンダーレス」という言葉には、
単に「外見が中性的」という意味で使用している場合もありますが、

「ジェンダーレス」は恋愛についても、男女ともに恋愛対象になり、
性別を感じさせない存在で「ジェンダーレス」という生き方に強い信念を持っています。

中山咲月さんの性格は?

テレビで見る中山咲月さんや、インスタグラムやブログなどを見ると、
サバサバした性格のようです。
そこも男前ですね!

それに自分に正直に生きています。
10代でこんなにしっかり自分を持っているのが、不思議なくらい・・・。

でも、おおざっぱな所もあるそうで、細かい作業が苦手だそうです。
こうゆう所は、女子がキュンキュンして、
ますますモテるんでしょうね!

まとめ

「深イイ話」に出ていた中山咲月さん、今まだ10代ですよ~。
学校でも女子にモテモテです。

中山咲月さんのこれからの活躍が楽しみですね!!

スポンサードリンク

 - エンタメ ,