今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

簡単ポテチの作り方!レンジでもできる?!コツやレシピをご紹介!

   

昨年の台風の影響でポテトチップスの多くが販売休止に・・・
スーパーのいつものポテチコーナーにいっても、ガランとしてます・・・(´ε`;)ウーン…

でも大丈夫!売ってないなら、家で作ってしましましょう!
簡単ポテチの作り方を何点かご紹介します。

揚げたりレンジで作ったり・・・コツなどもありますので
参考にしてくださいね!

スポンサードリンク

基本のポテチ!

まずは基本のポテトチップスの作り方です。
油で揚げるので大満足のできになります(*^_^*)

美味しすぎて食べ過ぎるかも・・・。

簡単!手作りポテトチップス

【材料】

じゃがいも(小さめのもの):お好みで
揚げ油:適宜
塩:適宜

【作り方】

1.じゃがいもの皮を剥き、芽をとりスライサーでスライス。(手を切らないように注意してね!)

2.フライパンまたは揚げ鍋に油を最低でも1cmくらい、多めに入れたら中火で180℃に熱する。

3.スライスしたじゃがいもを油の中へ入れ、重ならないようにする。
形がカーブしたら、菜箸などで一度裏返す。

4.ジュワジュワという音が聞こえなくなって、カラッと揚がったら
手早くキッチンペーパーを敷いた皿などに取り出してよく油をきる。

5.全部揚がったら全体に塩を振って完成!

揚げたては塩なしでも美味しいよ~(*^_^*)
ちなみにスライスしきれなかったじゃがいもは、フライドポテトにします。

じゃがいもは直径が大体5cm前後のものがキレイに揚がります。

コツ

最初は揚げ時間が難しいです。(^^ゞ
短いと真ん中がグニャっとするし、少し長いとふちが焦げちゃったり・・・

初めから高温だと焦げやすいので、はじめはゆっくり低~中温位で揚げます。
それと、小さめのじゃがいもを使うと、綺麗なポテチになりますよ。

レンチンで作る揚げないポテチ

今度はレンジを使ったポテチです!
油を使わないから、罪悪感ゼロ!(*^_^*)

色んな野菜で応用出来ますよ。

レンジで簡単!揚げないポテトチップス

【材料】

じゃがいも(小さめのもの):お好みで
塩:適宜

【作り方】

1.じゃがいもをよく洗ってスライスし(1~2mmくらい)、少し水にさらします。

スポンサードリンク

2.キッチンペーパーで押さえて水気を切り、大き目の皿に重ならないように並べます。
塩を振る場合はここで振ります!

3.そのままレンジで2~3分程加熱し、ひっくり返してまた2~3分加熱。
引っくり返した方が早く出来て綺麗にできます。(ヤケドに注意してね)

4.水分が飛んでパリパリになったら完成!

コツ

出来上がってから塩を振ってもうまくつかないので、塩を振る場合は加熱前がオススメ!
レンジで完全に水分が飛ばなくても、少し置くと乾燥してパリパリになりますよ。

カボチャやレンコン、にんじんも美味しいです(*^_^*)

ポテチの味付けアレンジ

味付けのアレンジは?

ポテチといえば、塩味のみ、のり塩(青海苔と塩)が定番ですが、
味付けのアレンジとしてガーリーックパウダー、粉チーズ、
黒胡椒、カレー粉なども振ってみましょう!(*^_^*)

もし、梅味が好きな方は、梅塩が利用できますよ。
オニオン味の場合は、オニオンパウダーなども利用できます。
醤油味は、粉末醤油を使うと良いですね!

一味唐辛子を振ってピリッと辛味や、
細かいパウダー状の粉は、茶こしでまんべんなく振っても( ´∀`)bグッ

まだポテトチップスが熱いうちにビニール袋に入れてシャカシャカふるのも良いですよ。

コンソメ味つけ方法は?

キューブや顆粒のコンソメを、ビニール袋に入れて麺棒などで叩いて砕くか、
すり鉢ですって細かくします。
じゃがいもに振ってから電子レンジにかけます。

出来たての熱いうちに、ビニール袋に入れてシャカシャカふっても
味付けができます。

また、スライスしたじゃがいもを、顆粒コンソメを溶かした水に1時間位浸し、
味をつけてからレンジにかけてもOKです。

まとめ

お家で作るポテトチップスはいかがでしたか?
簡単につくれるし、味のアレンジが自分でできて楽しいのがお勧めポイントです。

また、ダイエット中でもレンジで作れば、カロリーは控えめに!
色んなチップスを作ってみてくださいね!

スポンサードリンク

 - ハウツー, 生活のアイデア, 生活情報 , ,