今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

【ヒルナンデス】ポリ袋レシピ!家政婦MAKOさんがスゴイ?!

   

1月24日の「ヒルナンデス」で、伝説の家政婦MAKOさんが出演!
驚きの時短スゴ技を番組で教えてくれました。

今回は、番組で紹介していたなかの、
ポリ袋で一気にお弁当のおかずを作る方法をご紹介!

番組で紹介した以外にも、茹でるだけ簡単ポリ袋レシピを
多数ご紹介します!

スポンサードリンク

「ヒルナンデス」ポリ袋レシピ!

お弁当のおかずレシピ

・豚のしょうが焼き風
・牛の韓国風煮
・ブリ照り焼き風
・プルプルの卵焼き

この4点を同時に仕上げる超時短技です。

【材料】

豚バラ肉(薄切り)
牛バラ肉(薄切り)
ブリの切り身

小松菜(ネギでも可)
めんつゆ

<A>
みりん
砂糖
しょうゆ
生姜(千切り)
片栗粉

<B>
カキ醤油(オイスターソースでも可)
コチュジャン
砂糖
しょうゆ

ポリ袋(耐熱性のもの)

【作り方】

1.豚肉、牛肉、ブリ、卵をそれぞれ別のポリ袋に入れる

2.豚肉とブリはAで味付けし、牛肉にはBで味をつけ
それぞれ袋の上から揉み込む

卵は細かく刻んだ小松菜を入れ、めんつゆで味をつける

それぞれ袋の口をしっかりと縛る

3.鍋にお皿を数枚入れて水を注ぎ、
沸騰させて2を入れ、火が通るまで蒸し焼きにする。

※ポリ袋がなべ底につかないようお皿の上に乗せます。

4.卵は15分、肉・魚は約20分ほど加熱すればOK。

※2の状態で保存しておけば、朝のお弁当作りに大活躍です!

サラダチキンのレシピ

【材料】

鶏のむね肉

こしょう
市販のドレッシング

【作り方】

1.鶏のむね肉に塩、コショウをする。

2.1をポリ袋に入れ、市販のドレッシングを加える

3.鍋にお湯を沸騰させお皿を入れる。

※お皿を入れることで袋が鍋底について破れるのを防いでくれます。

4.2の口を閉じ3のお湯に20分入れれば、サラダチキンの完成!

ポリ袋レシピいろいろ

ポリ袋レシピは、健康を気遣う方、ダイエット中の方、
忙しくて料理をつくる時間がない方におススメ!

ポリ袋レシピ基本の手順

「ポリ袋」とは、ポリエチレンでできている半透明の袋で、
130℃まで耐えられます。
透明のビニール袋は熱に耐えられないので注意してください。

1.ポリ袋に具材、調味料を入れる
2.空気を入れてひねりよく振る
3.水を張ったボウルにつけ、水圧で袋の中の空気を抜き、口をねじる
4.ねじった上の方で縛る
5.ポリ袋が破れないよう、鍋底に皿を置き、一度沸騰させたら弱火にする
6.ポリ袋を鍋に入れ、指定の時間入れておく
7.お皿に出せば完成!

Point! 肉や魚はポリ袋に入れる前に、サッと熱湯をかけると、
臭みが取れ、味がクリアになります。

基本の手順を参考にして、後は具材を入れて茹でるだけ!
では次に役立つレシピをご紹介!

揚げないヘルシーから揚げ

【具材】

鶏もも肉:200g

【調味料】

から揚げの素:大さじ3
かたくり粉:大さじ2

【加熱時間】

15分

※材料はポリ袋のまま冷凍保存可能です。

Point! ポリ袋にすべての材料をいれたら、から揚げ粉、
かたくり粉を肉によくもみこむ

チャプチェ

【具材】2人分

牛薄切り肉:100g
春雨:30g
ニラ:1/2束 ザク切り
エリンギ:2本 薄切り
玉ねぎ:1/2個 薄切り
人参:適量 短冊切り

【調味料】

しょう油:大さじ2
砂糖:大さじ1
にんにくパウダー:適量
塩:適量

【加熱時間】

15分

回鍋肉

【具材】2人分

豚バラ肉:120g
キャベツ:1/6個 ザク切り
ピーマン:2個 ザク切り

【調味料】

しょう油:大さじ1
味噌:大さじ1
豆板醤:少々
ごま油:適量
かたくり粉:大さじ2

【加熱時間】

15分

Point! ポリ袋にすべての材料をいれたら、かたくり粉を材料によくもみこむ

マーボー豆腐

【具材】2人分

木綿豆腐:1丁 2cm角にする
豚挽き肉:100g
長ネギ:1/3本 小口切り

【調味料】

しょう油:大さじ1
ケチャップ:大さじ2
中華だし(顆粒):小さじ1
豆板醤:小さじ1/3
おろしにんにく:少々
おろししょうが:少々
かたくり粉:小さじ2

スポンサードリンク

【加熱時間】

15分

サバの味噌煮

【具材】2人分

サバの切り身:2切れ
しょうが:2片

【調味料】

味噌:大さじ1/2
しょう油:大さじ1
砂糖:小さじ1
かたくり粉:小さじ1/3

仕上げ生姜の千切り:適量

【加熱時間】

15分

鮭のタルタルソース

【具材】2人分

鮭の切り身:2切れ

【調味料】

マヨネーズ:大さじ2
玉ねぎ:大さじ1 みじん切り
きゅうりのQちゃん:大さじ1 みじん切り

【加熱時間】

15分

Point! タルタルソースの材料は混ぜ合わせて、
加熱した鮭に添える

かぼちゃの甘煮

【具材】2人分

かぼちゃ:1/4個 7mm厚さのくし切り

【調味料】

薄口しょう油:大さじ1/2

【加熱時間】

15分

人参のホットサラダ

【具材】2人分

にんじん:大1本 千切り

【調味料】

酢:大さじ2
砂糖:大さじ1
塩コショウ:各少々

【加熱時間】

20分

厚揚げとじゃがいもの煮物

【具材】2人分

じゃがいも:2個 乱切り
厚揚げ:1丁 角切り

【調味料】

しょう油:大さじ1
砂糖:大さじ1

【加熱時間】

30分

具だくさん豚汁

【具材】2人分

豚薄切り肉:80g
玉ねぎ:1/2個 くし切り
人参:1/4個 イチョウ切り
糸こんにゃく:1袋(200g)食べやすい大きさ

【調味料】

味噌:大さじ1
和風だし(顆粒):小さじ1
湯:1カップ

【加熱時間】

20分

仕上げに、あさつきを散らすときれいです。

ポリ袋レシピのメリットいろいろ

ポリ袋レシピのメリットをご紹介しますね。

油を使わない

調理の為の油をつかわないので、
 カロリーを大幅にダウンできます。 

ただし、ごま油やバターなど、風味付けをつけるための
油脂は使用します。

調味料が少なくてOK

袋の中を半真空状態にすることにより、
調味料の浸透がよくなり、従来より少量(約半分)で、
味付け可能。

素材の味が引き立つため、食育にもつながります。

旨味や栄養素を逃がさない

通常、鍋で野菜を茹でた場合、水溶性ビタミンの約4割が、
茹で汁に溶け出します。

しかし、密閉状態の「ポリ袋レシピ」なら、
旨味と一緒に栄養素をほとんど逃がしません。

ひとつの鍋で一度にたくさん作れる

主菜、副菜、汁物など、複数のメニューを用意し、
一つの鍋に入れれば、
一度にその日の食事が完成します。

半真空状態で煮崩れガード

たとえ長時間入れっぱなしにしていても、
空気を抜いたポリ袋のなかでは対流がないので、
野菜も肉も魚も、煮崩れしません。

誰でも失敗せずに、煮込み料理が作れます。

柔らかく仕上がる

半真空状態にすることより、熱の伝導率がアップし、
材料に火がとおりやすくなります。

だから、煮込み料理も短時間で柔らかく仕上がります。

ポリ袋のまま冷凍保存ができる

具材と調味料を合わせて、ポリ袋のまま冷凍保存できるので、
忙しい時でもすぐに食事の用意ができます。

2週間は保存ができるので、週末や特売日に、
まとめてストックしておきましょう。

後片付けが楽チン

 鍋などの調理器具を汚さないので、後片付けが非常に簡単! 

どれも忙しい主婦には嬉しいことだらけ!
主婦じゃなくても、自炊する方なら、
このポリ袋レシピはとても役立ちますよね!

まとめ

いかがでしたか?

ポリ袋レシピをいろいろご紹介しました!
なれてくると、グングン時短できますので、
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

スポンサードリンク

 - ハウツー, 生活のアイデア , ,