今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

クサギカメムシ対策!!家庭でできる駆除方法とは?!

   

クサギカメムシ対策はしていますか?

カメムシは、油断すると洗濯物にくっついて、
家の中にも入ってきます・・・。

そこで今回は、家庭でできる、
クサギカメムシ対策をご紹介します!

スポンサードリンク

クサギカメムシとは?

クサギカメムシは日本全国に分布する、
私たちがよく知っている、カメムシの仲間です。

成虫の体長は14~18㎜くらいで、真っ黒な五角形の形。

そして、クサギカメムシはカメムシの中でも、
最も臭気の強い、くさ~い種類の虫と言われています。(´ε`;)ウーン…

クサギカメムシは、山地から農耕地まで幅広く生息していて、
エサにしするものもたくさんあって、マツやスギのほか、
果物や豆などの穀物など、多くの植物の種をエサとします。

また、冬には気温の差が少ない場所で、冬眠するので、
民家などにも顔を出したりします・・・。
(家屋、積み重ねた木材、石の下、樹皮の隙間などの狭い場所)

接触した時に、する臭いも、カメムシ独特のもの・・・、
だから衛生害虫としても、知られています。

4月に交尾し、5~6月頃には、クサギなどの植物に、
20~30個くらいの卵を産み付けます。

そして8月ごろに成虫になったものは冬眠し、
次の春にまた繁殖する・・・という繰り返しをします。

カメムシは洗濯物が好き?

カメムシは、陽当たりの良い場所で、
日なたぼっこをするのが、好きなんだそうです・・・。

だから、屋外に干してある洗濯物に、
よくくっついているんですね・・・。

そして、毎日注意していても、洗濯物と一緒に取り込んで、
家の中に持ち込んでしまうことも・・・。

これは、洗濯物がお日様でポカポカになっているのと、
白系やベージュ系のものに、よくくっつきます。

そしてカメムシは、洗剤の香り、特に

  • すずらんの香り
  • フローラルの香り

なんかが好みのようですよ!

クサギカメムシの対策法とは?

クサギカメムシの駆除方法としては、まず植物をよく観察し、
クサギカメムシの幼虫や成虫を見逃さないことが大事です。

表面にいなくても、土の中に潜っていたり、
見えない所に、ひっそり隠れていることも・・・。
入念に調べることが、駆除には必要です。

スポンサードリンク

でも、クサギカメムシの発生する場所は、
たくさんあるので、仮に発生している場所が見つかって、
その場所で駆除しても、また新しい場所から、
飛んでくる可能性があるので、頑張ってもムダになる可能性が・・・。

そのため、家庭でのクサギカメムシの基本的な対策は
【侵入させない!】という侵入防止策になります。

春先や、カメムシが出現する前に、家の壁面に殺虫剤を散布して、
家に入ってくるのを防止しておきます。

注意点

殺虫剤を使う際は、注意が必要!

 農業用のものを使用しないと、周囲の植物に 悪影響を与える可能性があるので、注意して選びます。 

また、植物によってや、カメムシの種類によっても
微妙に薬剤が違うケースもあるので、お店などで
相談してから購入することをオススメします。

ハーブ、ミントも効果的?!

カメムシは、自分の出す悪臭で気絶したり、
死んでしまったりするほど、実は臭いに弱い虫だそうです・・・。

ちょっと笑ってしまいそうですが・・・(;^ω^)

だから、ハーブ、ミント系の臭い、トウガラシにも
弱いそうですよ!

ベランダやお庭に、そのような植物を植えたり、
そんな庭がなかったりする場合は、ミント水スプレーも良いそうです。

結構、効果があって、お財布にやさしいですよ。

【作り方】

①水90mlに、無水エタノール10mlを混ぜる。
②1にハッカ油を20滴ほど入れる。
※必要に応じて増減してください。
③混ぜたら、完成!

【使い方】

・よくカメムシがくっついている外壁や網戸などに、
スプレーでします。
・カメムシが浸入してきそうな、換気扇や換気口の出入り口や
窓やドアの周りにもスプレーをします。

まとめ

いかがでしたか?

殺虫剤やスプレーをしておくだけなら、
すぐにでもできる対策法ですよね。

前もって、塗布するだけで、侵入が防げるなら、
やっておきたいですよね!

スポンサードリンク

 - 生活のアイデア, 生活情報 ,