今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

短期間で痩せる方法!3日間ダイエットには夜だけゼリー?!

   

短期間で痩せたい!それは女性の願い・・・ですよね・・・(^_^;)

そんな方へ、私も成功した3日間ダイエットをご紹介します。

短期間で、手軽にできる方法なので、
ぜひ試してみたくださいね!

スポンサードリンク

3日間ダイエットとは?

私のおススメするダイエット方法は、
夜だけゼリーダイエットです。

あのドラッグストアやコンビニで売っている、
市販のゼリーで短期間で痩せます。(*^_^*)

夕食を、飲むゼリーにし、食べてすぐ寝る悪習慣を身直せば、
体重と内臓脂肪は、実にスムーズに確実に落ちていきます!!

内臓脂肪は、皮下脂肪よりも落ちやすいため、
夜だけゼリーダイエットを始めて、3日くらい目から、
スカートがゆるくなるなど、まずウエストのサイズが、
減少していくことが実感できますよ!

また、体重が減るだけでなく、体調も良くなり、
血糖値や、血圧コレステロール値や、肝機能値など、
健康診断の結果が悪かった方も、好転していくはずです。

普段の生活を、大きく変えることがないので、
忙しいビジネスマンや、OL、主婦、
小さいお子さんから高齢者まで、
誰でも無理なく取り組むことができます。

さらに、即効性があるため、糖尿病の人や、
膝痛や腰通で痩せる必要のある人、
美容面で悩んでいる人は、もっと頑張ろう!
とやる気が起こりやすいのも特徴です。

 私は、夜だけゼリーダイエットを続け、20kgの減量に成功しました!!  ダイエットを味方につけ、あなたの生活パターンを、
根本から改善していきましょう!

3日で効果抜群?!

腹持ちがよく綺麗になるエキスがいっぱい飲むゼリー・・・。

夜だけゼリーダイエットのやり方は、とても簡単です。
基本は夕食の量を減らすことで、
用意するものは市販の飲むゼリーだけです。

一食分が100kcalまでで、アミノ酸が配合されてるものを選べば、
効率よく体脂肪が燃焼できますよ。

またカロリー表示がされていますから、手軽でとても便利です。

30kcal程度の低カロリーのものを、数種類組み合わせると、
味にバリエーションが生まれ、楽しく続けられます。

そして、朝昼の食事は、和食を中心に普通に食べ、
夜を飲むゼリーだけで済ませます。

間食と飲酒は禁止です。

この時、朝昼の食事も、それぞれ500kcalを目安に
メニューを選ぶと、さらに効果的です。

なお、仕事や趣味で運動量の多い方は、
医師や栄養士とよく相談してくださいね。

市販の飲むゼリーには、ビタミンやミネラルなどの、
微量栄養素をバランスよく配合されていますから、
栄養の偏りを防ぐことができます。

特に、ダイエットに有効なのが、ブドウ糖の利用をスムーズにする
ビタミンB群や、脂肪燃焼効果を高める唐辛子エキス、シトラスエキス、
ジンジャーエキス、ラズベリーケトンなどが配合されたものです。

その他、食物繊維を配合したものは、便秘解消に役立ち、
効率よくダイエットできます。

これまで、夜たっぷり食べる習慣がついていた方は、
最初は辛く感じるかもしれませんが、ゼリーと一緒に
水やお茶など水分をコップに2杯程度飲むと、非常に腹持ちが良くなります。

これは、ゼリーと水分が胃酸で程よく固まり、
その重みが脳の満腹中枢を刺激するため、空腹感を感じにくくなるのです。

様々なフルーツの果汁で、美味しく味付けしたものなど、
種類豊富に出回っています。

色々と試してみて、最も続けやすいものを見つけると、
楽しくダイエットが継続できるでしょう。

夜だけゼリーダイエットは、即効性がありますから、
早い人なら3日程度で、なんとなくウエストのあたりに
変化が感じられるのはずです。

ですから、三日間続けられない人には向いていません。

 まずは三日間頑張ってみることが大切です! 

ダイエット効果に優れた寒天・美容効果が高いゼラチン

このダイエットでは、市販の飲むゼリーを利用するのは基本ですが、
その他にも自由にアレンジすることができます。

例えば、寒天やゼラチンを使ってゼリーを手作りすると、
夜だけゼリーダイエットのメニューに変化がつき、
ダイエットを長続きさせることができます。

この場合、甘味をつけるカロリーの点に注意し、
一食分が100kcalを超えないように注意してください。

寒天には、粉末状や糸状のものなど、用途に応じて、
様々なタイプのものが出回っています。

甘いものが苦手な人は、ゼリーをところてんで代用してもいいでしょう。
この時、タレやトッピングで、カロリーオーバーにならないように注意して下さい。

一食100kcal以下が目安です。

寒天の原料は、天草やオゴノリなどの海藻類で、
80%以上が食物繊維です。

ほとんどノンカロリーに近いのに、カルシウムやリン、
鉄分などのミネラルが豊富ですから、ダイエットに最適です。

さらに、体内で脂肪が増えるのを防ぎ、消化吸収のリズムを良くして、
食べ過ぎを抑えます。

水分を吸収しやすいため、満腹感が得られやすく、
余分な糖質の吸収を抑制し、てスムーズに排泄する作用もあります。

寒天100gあたり75gの食物繊維が含まれており、豊富な食物繊維が、
腸壁を刺激し便通を良くして、便秘を防ぎます。

また、腸内の善玉菌を増殖させ、腸内環境を良くして、
健康維持にも役立ちます。

食物繊維は消化吸収にも時間がかかりますから、
食後の血糖値の急激な上昇を防ぎ、動脈硬化を予防します。

一方ゼラチンは、牛や豚の皮など、タンパク質の一種である
コラーゲンから抽出されたもので、動物性です。

80%以上がタンパク質で、食物繊維はほとんど含まれておらず、
カロリーもありますが、みずみずしい素肌を保つ効果に優れています。

美肌になりながら、ダイエットしたい人はゼラチンを利用するといいですね!

夜だけゼリーダイエットのポイント

食べたらすぐ寝ない!

夜だけゼリーダイエットの、もうひとつのポイントは、
 夕食後や寝る前に、ウォーキング下半身浴を、20~30分毎日行うことです。 

これは、寝る前にできるだけ脂肪を燃やすスイッチを入れてしまうというのが、
基本的な考え方です。

とにかく、食べてすぐ寝ないで、必ず体を動かすことが大切なのです。
夕食をゼリーにすることが、インスリンの急激な分泌を抑え、
「体の太るスイッチを切る」ことなら、就寝前のウォーキングや半身浴は、
「痩せるスイッチを入れる」という意味があります。

カロリー消費だけではなく、代謝を上げ、痩せやすい体へと
体質を変えていく働きがあるのです。

このウォーキングや半身浴を、メニューに加えると、
体重の減少効果が明らかに高まります。

さらに、これらは血行を良くして、代謝をアップする他、
ストレスを解消してドカ食いを防ぐ効果もあるのです。

また、付き合いなどで、夕食をゼリーにできなかったり、
ついつい朝昼の食事を、食べ過ぎてしまったりすることもあるでしょう。

そんな時も「もうダメだ、失敗した・・・」と諦めるのではなく、
とにかくウォーキングや、半身浴だけでも行うのです。

ちょっと多めに運動して、帳尻を合わせることで、
たとえ失敗してしまっても、影響を最小限に食い止めるれます。

ウォーキングと言うと、構えてしまう人もいますが、
ダラダラと室内を動き回るだけでも構いません。

また、ウォーキングと半身浴を、交互に行ってもいいですし、
ウォーキングでなくても、全身を使って念入りに室内の床を
拭き掃除したりしても十分効果的です。

その他、テレビを見ながらその場で50回ぐらい足ふみをしたり、
家族やカップルで、お互いに軽くマッサージしたりするのもおすすめです。

スポンサードリンク

マッサージは心地いいだけでなく、マッサージをする方にとっては、
運動になります。

また夕食後、薄明かりの下で、庭やベランダでガーデニングをしたり、
部屋の掃除をしたりするのもおすすめです。

意識しないでいると、近い距離でもすぐに乗り物に乗るなど、
ほとんど歩かないで1日を終えてしまうこともあるでしょう。

普段からエスカレーターではなく、階段を使ったり、
ランチはできるだけ遠くのレストランまで歩いて行ったりするなど、
積極的に体を動かすよう心がけることが大切です。

 わざわざ特別な運動しなくても、夜は体を動かしさえすればいいのです。 

ちなみに夜に限らず。昼食後に昼寝をする場合でも。
食べてすぐに寝てしまってはいけません。

また注意が必要なのは。運動と食事の順序です。

食事の前に運動をしてしまうと、余計にお腹が空いて、
ついつい余計に食べてしまいがちです。

食事と睡眠の間の時間を空けるためにも、食事⇒運動⇒睡眠の順で
行うことがポイントです。

夜の食事は少なめにし、食後すぐに寝ないで運動するという習慣を
身につければ、実に楽に痩せることができるでしょう。

目安として、最低寝る3時間前には食事を済ませておくようにしてくださいね。

3日で確実に痩せる夜だけゼリーダイエット

三日坊主コース×2回を繰り返す!

夜だけゼリーダイエットは、
三日間でダイエット効果が実感できるダイエットです。

効率よく痩せるため、私がお勧めしているのが、
三つの段階に合わせて体重を落としていく方法です。

まず、初心者用の三日坊主コースを試してみてください。
 三日坊主も、塵も積もれば山となります。 

やり方は、「ダイエット三日間続けて1日休み」これを2回繰り返します。
4日目と8日目は、ダイエットを休んで好きなものを食べます。

休むときも、夕食は普通の食事を控えめにして、
夕食後の運動だけは、どんなことがあってもサボらないでください。

三日目には十分効果を確認できますが、
一週間単位で成果をチェックしていくのが、最も効果的です。

順調に食欲をコントロールできている場合は、
4日目の休みを無理に入れる必要はありません。

これを数回繰り返し2~3週間続けてきつくなったら、
次の一週間はまるまる休んで、減らした体重をキープし定着させる期間に当てます。

この時期には、三日間は普通の食事を控えめにとり、
休息日には普通の食事を普通にとります。

これを何回か続けていくうちゆっくりと無理なく理想体重へと近づいていきます。

誰でも続けられるベーシックコース

では実際に、夜だけゼリーダイエットを始めてみましょう!
ポイントは以下の通りです!

  • 夕食はゼリーだけで済ませる100kcal以内
  • 朝昼は和食を中心に普通に食べる
  • 夕食後20~30分のウォーキング下半身浴を行う
  • 食べたらすぐ寝ない
  • 間食飲酒は基本的に禁止
  • 三日間ダイエットをしたら1日は休む
  • 順調なら休みは週に1度にする

具体的には、朝ごはんはお茶碗に軽く一杯と、具だくさんの味噌汁、
昼は定食など、低カロリーでバランスの良い食事を、
自由に選んで食べてください。

それぞれ500~600kcal程度に抑えると、効果的!!
そして夜は、飲むゼリーと、コップ1~2杯の水や烏龍茶などを一緒にとります。

綺麗に痩せる飲むゼリーの選び方

100kcal以内で楽しく組み合わせよう!

夜だけゼリーダイエットの効果をさらに高めるため、
市販の飲むゼリーの選び方を工夫してみましょう。

話題のアミノ酸配合の物、コラーゲンやヒアルロン酸など、
美肌効果の高い成分を配合したもの、食物繊維配合のもの、
老化を防ぐ抗酸化物質配合のものなど、非常にバラエティ豊富に出回っています。

特に、脂質や糖質の代謝を促進させる、ビタミンB群は、
ダイエットには欠かせません。

その他、唐辛子の辛味成分であるカプサイシンは、
体内に入ると、中枢神経を刺激し副腎皮質からアドレナリンなど、
ホルモンの分泌を高めます。

これによりエネルギー代謝が盛んになり、体内に蓄えられた
脂肪の分解を促進させます。

このように、目的別に上手に組み合わせることで、
夜だけでゼリーダイエットを楽しく続けることができます。

綺麗に痩せるポイントはタンパク質!

夜だけゼリーダイエットは、長期間継続するのが
それほど難しくないダイエットです。

その理由のひとつは、朝昼の食事を普通に摂ることにあります。

この普通の食事を通して、必要な1日の栄養素が、
不足なく摂取できることから、やつれて痩せるのではなく、
美しく痩せることができるのです。

綺麗に痩せるコツは、タンパク質をきちんと摂ることです。

1日に必要なたんぱく質の量は、成人男性で70g女性では55gと言われています。

国民栄養調査では、取りすぎの傾向さえ見られると指摘されているのですが、
ダイエットとなると少し事情が異なり、不足がちになってしまうようです。

このタンパク質は消化吸収されて、体に作用する時点では酵素などで分解されて、
バラバラになってしまいます。

その最終的な形が、今話題になっているアミノ酸です。
アミノ酸は、500種類ほどが確認されていますが、人に必要なのは20種類だけです。

20種類のうちの10種類は、体内で合成される為、補給の必要はありませんが、
残りの10種類のうち、9種類は、必ず食べ物で補給しなければなりません。

アルギニンはお子さんでは必須ですが、成人では体内で合成されるため、
準必須アミノ酸とも呼ばれています。

これは僅か20種類のアミノ酸が様々に組み合わされることにより、
脳から足の爪先まで、私たちの体のありとあらゆる臓器が作られています。

ダイエット効果が倍増する裏技?

ミネラルいっぱいのにがり水でさらに痩せやすい体に!

夜だけゼリーダイエットの効果が、さらにパワーアップする
とっておきの方法をご紹介します!!

朝食と昼食は、あなたなりに栄養バランスを取りながら、
普通に食べてもらっていいのですが、
食事の前に、50~200ml程度のにがり水を飲んでみてください。

これであなたの体は、さらに健康に、より痩せやすくなるはずです。
にがりには、様々な体に優しい効果があるとされていますが、
ダイエットの面から見ると、二つの大きなメリットがあります。

まず、糖分の吸収を穏やかにしてくれるので、血糖値の上昇が緩やかになり、
これによりインスリンの値が、急に上がることがなくなります。

つまり、脂肪を蓄えるスイッチが入りにくくなるため、
脂肪群の吸収が抑えられるのです。

また、にがりには、不足しがちなミネラルが
たくさん含まれていますから、それだけでも栄養バランスが
崩れやすいダイエットの、強力なサポーターになってくれます。

さらに主成分のマグネシウムは、大腸での水分の再吸収を穏やかにして、
便が硬くなるのを防いでくれます。

ダイエット期間中は、胃に入る食べ物が減るために、
便を体外に出す直腸の蠕動運動が少なくなり、便秘しやすくなります。

にがりには、こうしたダイエットの問題点まで解消してくる
優れものなのです。

夜だけゼリーダイエットに、朝昼のにがり水ダイエットを加えれば、
まさに、鬼に金棒の超強力ダイエットです!!(*^_^*)

ただ、にがりは大量に飲むと、下痢を起こしたり、
腎臓に負担がかかってししまうので、
くれぐれも適量を摂取するようにしてください。

 1日あたりのにがり汁の常識的な量としては、水1Lあたり1~5mlを限度としてください。 

市販のにがりには、濃縮されているものなど、
様々なものがあり、限度となる量も、それぞれ種類により異なります。

表示を確認してから正しくお使いくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

ダイエットだからといって、お金がとてもかかるわけじゃないし、
3日単位なら、継続しやすいと思いませんか?

お正月太りや、結婚式の前・・・、
あともうちょっと痩せたい・・・などなどのときにも
役立つダイエット法です。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

スポンサードリンク

 - ダイエット