今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

お花見は京都へ!見ごろやおすすめスポットは?

   

お花見は京都へ行きたい!見ごろやおすすめ等をご紹介します。

スポンサードリンク

岡崎公園・琵琶湖疏水

春になると、琵琶湖疏水に張り出すように
ソメイヨシノが咲き誇り、水面に映る美しい風景が
目を楽しませてくれます。

十石舟から眺める春景色も格別です。

住所:京都府左京区岡崎最勝寺町
アクセス:神宮丸太町駅 下車 南東へ徒歩約15分

岡崎さくら・わかば回廊 十石船

水面に迫る桜を舟上から悠々鑑賞できます!

3/24~5/6 9:30~16:30発
※15分ごとに運航(閑散時は30~60分ごと)

※3/30~4/10の桜回廊ライトアップ期間は、
8:00~20:30発
(桜の開花状況により期間を延長する場合あり)

※4/16・4/23運休

大人1200円、小学生600円、3歳以上300円
※チケット情報は京都府旅行業協同組合ホームページへ

075-321-7696(京都府旅行業協同組合)
地下鉄蹴上駅 下車 北西へ徒歩約10分(南禅寺舟溜り乗船場)

※上記は2018/3月現在の情報です。

平安神宮

雅やかな朱塗りの社殿に桜が映え、
広大な神苑では、ヤエベニシダレザクラなど、
約300本の桜が咲き競います。

【神苑】
8:30~17:30(受付)まで、
大人600円、小中生300円
075-761-0221
京都府左京区岡崎西天王町97
神宮丸太町駅 下車 東へ徒歩約15分
地下鉄東山駅 下車 北へ徒歩約10分

蹴上インクライン

明治時代の傾斜鉄道・インクラインの跡地を、
約90本のソメイヨシノが彩り、見事なアーチを作ります。

レールの上に桜が降り注ぐ光景は、どこかノスタルジックで、
歴史を感じながら散策するのも、この季節ならではの楽しみです。

地下鉄蹴上駅 下車 北へすぐ

スポンサードリンク

木屋町 高瀬川

高瀬川沿いの四条通りから五条通りにかけて、
約200本のソメイヨシノが風情ある桜並木を作り出します。

清水五条駅・祇園四条駅 下車 西へ徒歩約5分

ライトアップ

下木屋町通 さくらライトアップ
3月下旬~4月上旬
18:30~23:00

哲学の道

銀閣寺橋から若王子橋まで、琵琶湖疏水の分線に沿って
約500本の桜が美しいトンネルを作ります。

出町柳駅からバス 銀閣寺道下車、または
神宮丸太町駅からバス 東天王町下車、
東へ徒歩約5分

金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)

境内には約100本の桜が咲き、豪壮な構えの山門と
ソメイヨシノのコラボレーションは必見!

また、三重塔へ続く桜並木も見応えがあります。

9:00~16:00(受付)
075-771-2204
京都府左京区黒谷町121
神宮丸太町駅からバス 岡崎道下車 北へ徒歩約10分

真如堂(しんにょどう)

境内に咲く桜はヤマザクラやソメイヨシノなど約70本。
三重塔周辺では、一幅の絵画のような桜景色が楽しめます。

【内陣・書院・庭園】
9:00~15.45(受付)
大人500円、高校生300円、中学生200円
※4/1までは、大人1000円、高校生600円、中学生500円(あられ付き)
※上記は2018/3月現在の情報です。
075-771-0915
京都府左京区浄土寺真如町82
出町柳駅からバス 真如堂前下車 西へ徒歩約10分
神宮丸太町駅からバス 真如堂前下車 北西へ、
または、錦林車庫前下車 西へ徒歩約10分

まとめ

いかがでしたか?

京都には桜がたくさんあるので、
お花見のスポット第一弾をご紹介しました。

この時期にしか咲かない桜。
お花見は、風情のある京都はいかがでしょう。

スポンサードリンク

 - 旅行 ,