今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

酒粕の美白効果、賞味期限・保存方法は?

   

最近になって、酒粕をパックとして使用すると、
美白に役立つという情報よく聞くようになってきました。

酒粕というものは、乾燥知らずのお肌になれますし、なんでも効きます
美白・しっとり・保湿力・その他肌荒れ解消などなど・・・
そんな酒粕の美容効果や、期限・保存方法などをまとめました。

スポンサードリンク

酒粕には美白効果

酒粕には美白効果があります
その効能は…
酒粕に含まれるリノール酸が、メラニン色素の発生をブロックするので、肌が白くなります。
メラニン色素のもとであるドーパクロムの生成を防いでくれるので、
シミやソバカスにも効果を発揮し、日焼けにも有効なのです。

酒粕パック効果はいつ出る?

実際にやってみた感想は、初日から肌が明るくなり、
しっとりしました。

それこそ、毎日続けると
お肌のトーンがあがり、きめ細かな、綺麗なお肌になります

パックの時間は5~10分ほどです
効果をもっと上げたい!という方は、ラップで覆うといいですね。

酒粕パック毎日してもいい?

パックって毎日やってもいいのと思うかもしれませんが
材料は酒粕とお水なわけで、何の問題もありませんし
実際、私は毎日やってます。

でも、アルコールに弱い肌の方は
酒粕をレンジでチンし、加熱でアルコールを飛ばしてから使うようにしましょう。

酒粕の匂いが苦手な方も、エッセンシャルオイルなど混ぜて、
匂いを抑えてから使ってみてはいかがでしょう

酒粕入浴剤

酒粕を入浴剤にする場合は、酒粕を細かくちぎって袋に入れ、
袋の口の部分を、ゴムや紐でしっかり縛ってお風呂に入れます。

袋がない場合には、だしパックに酒粕を入れさらに、
小さ目の洗濯ネットに入れて、お風呂にいれます。

お湯の中で袋を揉みほぐすと、酒粕風呂が出来上がります。

スポンサードリンク

酒粕には、皮膚の表面温度を上げ、毛穴を開いてくれるので
老廃物をだし、お肌をきれいにしてくれます。
酒粕の保湿・保温効果で、お風呂上がりの肌はしっとり、身体はホカホカですよ。

095244

賞味期限

酒粕にはアルコール分が含まれるため、冷蔵保存では、賞味期限はありません
熟成が進むと、色や味が濃くなるので、目安は3~6ヶ月位で使うといいですね。
ただし冷蔵保存でも熟成変化してきますので、用途によって冷蔵または冷凍をしてください。

保存方法

酒粕の袋になぜ小さな穴があいてるかというと、酒粕に含まれる微生物が生きていて呼吸をするため。
酒粕は、基本的には冷蔵保存ですが、甘酒など風味を楽しむ場合は冷凍保存がおすすめ。
使いやすい量に小分けしラップで包み、ジップロックなどのチャック付きの袋に入れて
冷凍すれば出来立ての風味が楽しめます、冷凍保存の目安は1年です。

酒粕は時間とともに酵母が自己消化しながら熟成し、風味が変わります。
熟成で白っぽい粉がついたようになったり、ピンクっぽくなることがありますが、
これはアミノ酸等の旨み成分。旨みが増すので粕汁や粕床に美味しく、安心して召しあがれますよ。

 酒粕の保存方法としては、保存容器に入れて冷蔵庫へ 3~6ヶ月位のうちに使いきるのがおすすめです。 冷凍保存では1年位は大丈夫です。 

まとめ

紫外線を浴びたのに、しっかりケア出来ていない人…
シミや肌のトーンが気になる人…
美白も保湿も両方改善したい人は、試してみる価値アリだと思います。

毎日のお手入れに、酒粕をプラスしても良いですし、
お出かけ前のスペシャルケアとして使うのも良いですよね。

スポンサードリンク

 - 美容 , ,