今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

手荒れ対策、原因は?予防方法は?

   

乾燥する季節や気温が低い時期になると、ひどくなる手荒れ・・・
主婦で家事をしていたり、美容師さんや、飲食の仕事をしてる方など
洗い物や水仕事をしていると、常に手荒れに悩まされます
自宅で出来る手荒れ予防や対策方法をまとめてみました

スポンサードリンク

手荒れ対策

洗剤の使用時はゴム手袋
手荒れの大敵は、食器用洗剤です、スポンジに原液の洗剤などはNG
お肌の大事な油分まで洗い流してしまいます
洗剤に触れる機会を減らす為にも、使用時にはゴム手袋を使用してください

ハンドクリームを塗る
水仕事の後は、水滴をよく拭いて、皮膚が乾燥する前にハンドクリームを塗ってください
マメに塗ることで、皮膚を保護し手荒れ予防に効果的です

シャンプーの仕方
シャンプーは頭皮の油汚れも落とします、これも手荒れには良くありません
シャンプー用のブラシで洗うなど、工夫しましょう

パソコンやスマホの後はケアする
長時間パソコンやスマホを触ると、指先が刺激を受けて
手荒れしやすくなります
使用後は必ずしっかりケアをしましょう

紙を触る時も手袋などでガード
ダンボールや紙をさわる方は、皮膚から水分が奪われてしまい
手荒れしやすくなります
手袋をつけて作業するなどして、保護してください

手荒れ原因

皮膚は皮脂腺から分泌された皮脂と、汗腺から分泌された水分で
皮脂膜として皮膚を保護、手は皮脂膜に守られています
皮脂膜は手洗いによってはがされ、その下の水分が蒸発していまい
乾燥しカサカサになります
油分がなくなって柔軟性がない皮膚は角質が硬化しガサガサに・・・

スポンサードリンク

これが手荒れです

手荒れ予防

日常生活で手荒れの予防をするには、手の脂分をとりすぎない事
手の油分が取れすぎる最大の原因は食器洗い
瞬く間に油分を取ってしまうので、ゴム手袋を使用しましょう
ゴムがダメな方は、薄い綿の手袋をして、その上からゴム手袋をつけましょう

とにかく保湿が大事、水を使った後は水分をきれいにふき取り
ハンドクリームで保湿してください
寝る前にも、ハンドクリームをつけて、手袋して眠ると保湿が強化されていいですね

温度が低いと皮脂の分泌が減ります
日ごろから手袋をするなど手を冷やさないようにしてください

ハンドクリームマッサージもおススメです
マッサージしながらハンドクリームを塗ることで
油分を十分に吸収しツボを刺激することで、リラックスできますよ
手荒れ②

まとめ

皮脂の分泌は男性ホルモンに関係しています
そのため女性は皮脂膜が薄く、乾燥しやすいんですね

少し意識すれば出来ることがたくさんあります
ぜひ習慣づけて、手荒れを解消してください

スポンサードリンク

 - 手荒れ , ,