今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

シミの消し方・防ぎ方ってあるの?つけるタイミングって?

   

年をとるたびに増えてくる顔のシミ・・・

紫外線対策してるから大丈夫・・・と思っていても
いつのまにかシミは現れてきます・・・嫌ですよね。

そんなシミって、なんとかならないか調べていたら
実は、効果的な消し方が、あるみたいですよ。

スポンサードリンク

シミを消す

シミを消したいなら、メラニンを分解するハイドロキノン
シミはメラニン色素のかたまり・・・
すでに出来てしまったシミは、メラニンを分解する成分が必要です。

その分解が出来るのが、ハイドロキノンです。

昔から美白に使われています。

白斑問題でニュースになったロドデノールは違って
ハイドロキノンは安全性も問題ありません
(高濃度なものは、刺激感の副作用があります)

もう一つ、トレチノイン、これは肌の代謝を高め角質をはがすピーリング作用があります。
トレチノインは、美容皮膚科や整形外科などで処方されるお薬です。

シミを防ぐ

シミを防ぐなら、メラニン生成を抑えるタイプの商品を!

メラニンはメラノサイトでつくられますが
そのつくられるところで必要なチロシナーゼという酵素を阻害するタイプが
予防する美白商品になります

そしてビタミンC誘導体が入ったものはさらに効果的です

スポンサードリンク

つけるタイミング

特に、ハイドロキノン・トレチノインなどの、
シミ取り効果の高い成分を使う時に、注意するポイント!

シミ取り成分の効果を、ちゃんと発揮させるためには、
できるだけ「肌に浸透させる」必要があります。
特にシミの場合、原因となるメラニンは、表皮の奥の方にあります
さらに、その奥にある基底層にもシミを増やす原因があります。

 肌に成分が染み込みやすい状態の時とは、 皮膚の水分量が多い時と、毛穴が開いている時・・・ お風呂はこの条件にピッタリです。 

お風呂に入ると、肌がふやけてきます
これは、肌の水分量が、過剰になっている状態
ふやけることで、細胞にすき間ができるので、
成分が染み込みやすくなるんです。

179977

お風呂上りに、美白ケアをして
成分の効果を発揮させましょう。

まとめ

白い透明感のある肌は、女性の永遠の憧れです。
年をとるたび、その思いは強くなっていきます。

憧れの美肌に近付くために、
まずは美白ケアを毎日頑張りましょう。

スポンサードリンク

 - 美容 , , ,