今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

風邪の感染経路、マスク・うがいは、効果あるの?

   

風邪は基本ウイルスに感染して、色んな症状を引き起こす病気です
でもウイルスは目に見えず、いつどこから自分自身に侵入してくるか
分かりづらいのが実情です

風邪が流行する前に、感染経路は確認しておく必要があります
そして、マスクやうがいの予防方法もまとめてみました

スポンサードリンク

風邪の感染経路

風邪が流行すると、周囲は風の病原体でいっぱいになります
風邪をひいている人は、所かまわずウイルスや細菌をまき散らします
飛沫といって、咳をすると、すぐに1メートルは相手の顔を直撃し、
4・5メートル先まで散らばります

この咳の中に、細か水滴があり、水滴の中にウイルスや細菌が入っています
霧吹きでまいたように、衣類・机・本・ドアノブ・電車のつり革…
あたゆる所に付着します
付着したウイルス・細菌は数時間は生きて感染力があるので
机やTつり革を触ると、生きたウイルスが手につき
その手を、口や鼻にも来ると、体内に侵入して感染してしまいます

マスクの着用

咳をするとすぐに1mくらいは相手の顔を直撃します
この直撃を受ければ誰でも感染してしまいます

でも、マスクがあればかなり感染を和らげることができるのです
昔は、ガーゼマスクが主流でしたが、ガーゼの繊維の間は
隙間だらけ、できれば不織布でできたマスクを使いましょう
ドラックストアで安く買うことができます
大き目や、小さ目のもの、顔にフィットするものや
何層にもなって予防効果の高いものがあります
148084
また、 マスクをすると、口や鼻の湿度が上がって、ウイルスが増殖しにくくなります  あと、せっかくマスクをしても鼻がでてたら台無し
しっかり鼻をカバーして予防してください

スポンサードリンク

うがい効果

うがいは口や喉についた、細菌やウイルスを水や消毒液などで
洗い流すことです
このうがいは何回すればいいのでしょう?

細菌の増えるスピードは大体20分で2倍…
仮に、1匹の細菌が1時間たつと8匹
2時間で8匹→64匹 3時間→512匹 と増えていきます
このまま放って置くと、4時間→4096匹 5時間→3万2768匹
6時間→26万2144匹 7時間→209万7152匹 8時間→1677万7216匹…
実際には他の要素もあって、これほどには増えませんが
大切なのは1匹の菌が、あっという間に1億匹まで増えるということ・・・

少なくても1日3回は水道水でうがいをしましょう

104694
少し調子が悪いな…とおもっていて、様子を見ようと放っておいて
何もせずにいると、 とっても危険な状態になってしまいます  なるべく早く医療機関で受診して、検査をし、薬を処方してもらってから
ようすを見ましょう!シロウト判断は危険です

まとめ

風邪はひかないに越したことはありません
マスクの着用やうがいはとても簡単で効果もあります
ぜひ予防して、元気な冬を過ごしましょう

スポンサードリンク

 - 風邪 ,