今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

たった1週間のダイエットで-5キロ?!方法は?

   

あなたは、たった1週間で5キロダイエットに成功したことがありますか?おそらく「ない!」と答える方が多いと思います。思春期の多くの中学生や高校生の女の子が『ダイエットしよう!』と思っても、なかなか続かなかったり成功しなかったりが現実です。そこで今回は、たった1週間のダイエットで-5キロ痩せる方法をご紹介します!是非参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

1週間で5キロ痩せる方法!中学生や高校生に効果的!

私の娘は中学生で、身長150㎝体重47kg。
親の私から見れば、普通の可愛い女の子なのですが、

「どうしても5kg痩せたい!」
「できれば1週間で痩せたい!」

というのです・・・。彼女いわく「私は超おデブ!」だと・・・。
なにがあったのか、これから何があるのかはわかりませんが(教えてくれない・・・)、このままだと間違ったダイエットなどで体を壊すんじゃないかと心配なので、それならと1週間ダイエットに協力することにしました!

まずは5キロダイエットしたいということなので、それに合わせて調べ、実践した所(私は実践に協力)、見事に1週間で5キロダイエットに成功し、とっても喜んでいたのでその方法を皆さんと共有したいと思います!

中学生の女の子が1週間で5キロ痩せた方法はこの2つ!

運動:なわとびダイエット
食事:脂肪燃焼スープ

運動と食事、この2つのダイエットを取り入れて-5キロ健康的に痩せることができました。
おかげでとっても喜んでいて、私も鼻高々!
気付けば、私もついでに3キロ痩せていて、一石二鳥!親子でダイエットに成功しました。

1週間ダイエットの食事と運動方法!

1週間で5キロダイエットするための食事と運動の方法をご紹介します。

先ほどにも記述したとおり、1週間で5キロ痩せた方法は、
「なわとびダイエット」と「脂肪燃焼スープ」のあわせ技です。

「なわとびダイエット」は10分で脂肪燃焼!

健康的にキレイに痩せるには、まずは運動から!
まだ若いし体力がある中学生。それに縄跳びなら、かかるお金も縄跳び代だけ!
そして、「なわとびダイエット」の効果は1日10分で脂肪燃焼が期待できるのです。

私の今までのダイエット知識では、体脂肪を燃焼させたい場合、20分以上の有酸素運動が必要・・・というのが頭に入っていたのですが、調べてみると現在では連続10分程度が有酸素運動の効果を得られる最低ラインの時間だと言われているのです。

なので、1日たったの10分のなわとびでも、脂肪燃焼効果が期待できる!!

たった10分間なわとびを跳ぶだけなら、私もやろっかな~なんて思いました。(ノ´∀`*)
ちょっとスマホやテレビを見る時間をなわとびに回せばダイエットできるんですもん。
わざわざ忙ジムに通う必要もないですよね~~~。

ま、1週間で5キロダイエットしたい場合は、1日10分だけといわず、せめて1日10分×3セットはしたいところですね。
家の子は、この話をしたら、最初は1日10分×3セットでしたが、少しずつ無理のない程度に増やしたいたみたいです。
※個人差がありますので、膝や腰などなど負担がかからないように加減してくださいね。

なわとびは下半身の筋肉を使いやせ体質に

なわとびって、久しぶりにやってみると、結構汗をかきます。
これって、なわとびを跳ぶことで全身の筋肉を使い、特にふくらはぎやももなど、下半身の筋肉が使われるから。
だから下半身の引き締め効果が大きいし、大きな筋肉が鍛えられることで基礎代謝がアップやせ体質になることができるのです。

ダイエットをした後に不安なことはリバウンド・・・・・・でも、なわとびダイエットなら、筋肉を使ってやせ体質になるのでリバウンドの心配も少なそうです。

なわとびって結構運動量があって、毎日継続することで心肺機能が向上!
これって、血流が良くなったり代謝が上がったりして5キロダイエットを目指す方にはとっても良い事!それに毎日続けられる手軽さも良いです。

一週間で5キロ痩せる 食事メニュー

次に、ダイエット食の1週間メニュー、それは脂肪燃焼スープ

体に負担が少なく、健康的に短期間で痩せる食事・・・、これ悩みます・・・。
でも、ここで手を抜くと体を悪くするので、必死に調べてみました!

まずご紹介する1週間ダイエット食事メニューは脂肪燃焼スープです。
「な~んだなんかテレビでやってたヤツ?」なんて思いますよね。でもここで紹介する脂肪燃焼スープは、心臓などの外科手術の前に、安全かつ急速に脂肪を落とす必要のある人のために作られたスーププログラムです。

このダイエット食を知った時は私もビックリ!そして嬉しかったです。病院で行われている脂肪燃焼スーププログラムのメニューなら、健康を損なうこともなく痩せられるはず!

この脂肪燃焼スープは体内の毒素を出し、身体の内側をきれいにする効果があります。まさにデトックス!
その効果は、食べれば食べるほど発揮されて、脂肪を燃焼しやすくするそうです!これは使わない手はないですよね。

食べ方は、決められたメニュー通りに食事をするだけで、代謝が良くなり痩せることができて、個人差がありますが、1週間で8キロ痩せた方もいる究極のダイエット方法です。

脂肪燃焼スープ食べ方ルール8つ!

  1. 決められたメニュー通りに食べる。
  2. スープはいつでも好きな量を食べてOK
  3. 脂肪燃焼ができなくなるので、飲酒禁止
  4. 飲酒した場合は24時間経ってからやりなおす。
  5. 飲み物は、水、お茶、ブラックコーヒーのみ(100%ジュースは1,3,7日のみ可)
  6. 炭酸飲料は飲まない。
  7. 揚げ物、パン、小麦粉を使った食品は食べない。
  8. 甘味料、砂糖などあらゆる甘味料は取らない。

ルールは8つありますが、娘は中学生で飲酒はしませんので、実質6つのルールになります。
大人の方は8つのルールですよ。

スポンサードリンク

脂肪燃焼スープのメリット

野菜をたくさん食べるので、食物繊維もどっさり摂ることになり、腸内環境が改善され便秘が解消される効果が期待できます。

血がサラサラになって血行が改善し、代謝がアップする効果が期待できます。

身体の中からキレイになるから、免疫力が上がり病気になりにくい身体作りができます。

脂肪燃焼スープの作り方

では脂肪燃焼スープの作り方をご紹介します。
脂肪燃焼スープの作り方って簡単なんですよ!だって材料を切って柔らかくなるまで煮こむだけ!これでダイエットできるなんて夢のようです。

スープは1皿80kcal前後なので5杯食べても400kcalです。
食べる量には個人差があるので、何日分になるかはわかりませんが、以下の分量のスープを1週間に2~3度作る方が多いようです。
また、飽きないようにするには、材料をベースにして味付けを変えられば( ´∀`)bグッ!

【材料】

玉ねぎ(大きめ) 3個
セロリ 1本
キャベツ 半玉
トマト(大きめ) 3個
にんじん 1本
ピーマン 1個
豚肉:少々
水 2リットル
コンソメ 1個
生姜 1片

豚肉もスープのコクと旨みと疲労回復のために少々入れることもおススメします。
コンソメスープの素1個では、味がうすくて食べづらい時は、2~3個に増やしてみましょう。

【作り方】

  1. 野菜をそれぞれひとくち大に切る。
  2. 大きな鍋に、豚肉と野菜、チキンスープの素、ホールトマトを汁ごと入れ、さらに水をひたひたに入れて10分ほど火にかける。
  3. 野菜が好みの柔らかさになるまで煮たら、塩、こしょうで味つけをする。好みに応じて、カレーパウダー、チリソースなどを加えてもOK。
  4. 野菜を煮込む場合は水を足しながら火にかけてください。セロリが苦手な方は、一度サッと茹でてから使うと癖がやわらぎます。

肪燃焼スープ食べ方

基本的には3食スープで、その他の付け合わせが毎日変わります。
この順序にも意味があるので、この通りに続けましょうね。

■1日目:スープとフルーツのみの日
・バナナ以外であればフルーツは何でもOK。
・水分は水が果汁100パーセントジュースで摂る。ジュースでもいいけれど、本気で体重を落とすなら。水がオススメ。

■2日目:スープと野菜のみの日
・野菜は油を使わない調理法で。豆、スイートコーン以外何でも食べてOK。
・夕食にだけ、少量の油を使ったベイクドポテトを食べても良い。
※今日は、フルーツはダメ!

■3日目:スープとフルーツと野菜の日
・フルーツと野菜を好きなだけ食べてOK。野菜は二日目同様油を使わずに料理すること。フルーツは午前中に食べておくと、酵素が出るのでより( ´∀`)bグッ!
※じゃがいもはダメ!。

■4日目:スープとバナナ、スキムミルクの日
・バナナを3本。
・スキムミルクを500ml飲む(濃さは自由)。
・お水をいつもよりも多めに飲む。

■5日目:スープと肉とトマトの日
・350~700g程度の赤身の牛肉か鶏肉、煮魚でも可。
※結構な量なので、3食に分けて食べましょう。
・最大6個のトマトを食べる
※苦手な方はスープに混ぜて食べてもOKです。
・スープも最低一杯。
・これまでに溜まった尿酸を排泄させるためコップ6~8杯の水を飲む。

■6日目:スープと牛肉と野菜の日
・牛肉を好きなだけ。ステーキでもOK。
・ベイクドポテト以外の野菜を好きなだけ。
・スープも最低一杯。
※じゃがいもはダメ!

■7日目:玄米と野菜とフルーツジュースの日
・玄米、野菜、果汁100パーセントジュース。
・最低一杯はスープを飲む。
※玄米や野菜の量に制限はありませんが、腹8分目を心掛けて。

基本的にこのプログラム中、野菜スープはいくら飲んでもかまいません。

やってはいけない1週間ダイエット!激痩せしたら危険?

冒頭にも少しお話しましたが、間違ったダイエットで激ヤセしてしまうと体を壊してしまいとても危険です。

負担をかけ過ぎた運動や、とにかく食事を抜いてしまうなどは絶対ダメです!!
こんな間違えたダイエットではリバウンドしてしまいますし、女の子はホルモンのバランスが崩れて生理がとまるなどのトラブルにも・・・。

また、サプリなどに頼りすぎて、3食ともダイエット食品やサプリに置き換えるダイエット法も避けてください。

特に、女子中学生・高校生は絶対にやってはいけないダイエットが、【絶食系ダイエット】です。
絶食・・・つまり食事をしないダイエットのこと。これでは体を壊してしまいます・・・。

たしかに食べないと痩せるかもしれませんが、こんなダイエットでは、肌や髪がボロボロになってしまいます。
同じ痩せるならキレイに痩せたいですよね。

だから、正しいダイエット法を選んで、健康的でキレイに痩せる方法を学びましょう!

1週間のダイエットで-5キロ まとめ

いかがでしたか?
たった1週間のダイエットで-5キロの方法をご紹介しました。

今回ご紹介した、「なわとびダイエット」と「脂肪燃焼スープ」はお金もそんなにかからないし、手軽にできて痩せれる方法です。

痩せたいけどそんな両方できない!なんて方はどちらかを選んではじめて見てはいかがでしょうか。1週間という短い期間でなければ、どちらのダイエット方法も効果的に痩せることができると思います。

また、肪燃焼スープ食べ方もこの通りにできない・・・という方もいると思います。

私が実際、子供と食べてみて思ったのは、普段の食事の一番最初にスープ食べるだけでも、お腹が一杯になって、食事のカロリーを抑えられるスープだな~と。
だからガチガチにプログラムどおりにしなくても、緩やかに痩せていくダイエットになるな!と思います。

ご自分のライフスタイルに合わせて、是非チャレンジしてくださいね。

スポンサードリンク

あなたへのおすすめ記事

 - ダイエット