今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

基礎代謝が高い身体になるには?日常活動でエネルギーを消費しよう!

      2016/04/17

スポンサードリンク

基礎代謝をあげると太りにくい身体になりますが、
筋肉をつけて基礎代謝を上げようとするのは、
実は、無理があるのです・・・

今回は、基礎代謝が高い身体になる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

基礎代謝をあげると痩せる?

筋肉をつけて基礎代謝を上げると、
食べても太りにくい身体になります

ダイエットの王道ともいえるこの情報・・・
理論上は正解ですが、
筋肉を鍛えて、基礎代謝をあげるのは
かなり無理があるようです・・・

1日の基礎代謝は、体重50キロの女性の場合、約1100kcal。

脳が約20%、内臓や脂肪が約60%、を消費していて、
筋肉は、脳とほぼ同じのたったの20%程度です。

 筋肉なら増やせるはずと、筋トレをした所で、 食べた分をチャラに出来るほど、 基礎代謝は増えません・・・ 

124192

基礎代謝より活動代謝

筋肉をつけると、確かに基礎代謝はあがりますが、
ダイエット効果はいまいち期待できません。

それより、毎日のカロリー消費を大きく左右し、
肥満予防に効果がある代謝があります。

それが活動代謝」
日常の何気ない動作で消費されるカロリーです。

例えば、エレベーターを使わず階段にするなど、
日頃から、体を動かしていると
活動代謝はあがります。

ダイエットの近道は、基礎代謝より活動代謝をあげること、
そのほうが筋肉を鍛えるより、現実的です。

日常のエネルギー消費量

体重50キロの女性の場合のエネルギー消費量は

掃除機・・・45kcal

357757

アイロンがけ・・・30kcal

皿洗い・・・30kcal

ぞうきんがけ・・・60kcal

草むしり・・・52kcal

日曜大工・・・39kcal

身体を動かすと、カロリーを消費し
家事もはかどり、一石二鳥ですね!

まとめ

いかがでしたか?

活動代謝をあげるのって、以外に身近なことで出来るんですね。

毎日の日常活動を増やして、エネルギーを消費し、
基礎代謝が高い身体を手に入れましょう!

スポンサードリンク

 - ダイエット, 健康 , ,