今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

*

サバ缶ダイエット!痩せるレシピ!

      2019/03/15

サバ缶ダイエット・・・サバ缶で痩せる?って聞いた事ありますか?

サバ缶ダイエットといえば、
「1日1缶で驚きの効果が期待できる!」
なんて聞くと気になりますよね。

今回はそんなサバ缶ダイエットや痩せるダイエットレシピについてまとめてみました。

スポンサードリンク

サバ缶のEPA効果

お魚の脂肪にはEPA(エンコサペンタエン酸)があり、

EPAは「血栓」を作りにくくする作用や、
血液の粘度をさげる作用があります。

血液がサラサラと流れれば、血管にかかる負担も少なり、
動脈硬化予防に効果的です。

それにEPAは体内の余分なコレステロールや中性脂肪を
効率よく代謝してくれます。

EPAは新たに作られる中性脂肪も抑えてくれて、
太りにくい体作りに役立ちダイエットに効果的です。

サバ缶で痩せるサバ缶ダイエット効果はEPAにもあったんですね。

痩せホルモンGLP-1

サバ缶ダイエットがブームになったのは、
「痩せホルモン」のGLP-1です。

GLP-1って?

GLP-1は、食べ物の糖分を腸で吸収されるのを遅くして、血糖値の急上昇を防いでくれます。
さらに、すい臓にも働きかけ、血糖値が高い時には、インスリンの分泌を促進してくれます。
それに、脳の中枢神経系にも働きかけ、満腹中枢を刺激してくれます。

つまり、消化吸収のスピードを抑え、腹持ちが良く、
お腹が空きにくいという効果があります。

サバ缶で痩せる「サバ缶ダイエット」が流行ったのが納得できますね。

サバ缶の食べ方

サバ缶の基本の食べ方です。

・1日の目安量

200g入りのサバ缶なら1缶、100g入りなら2缶が目安です。

・食べる時間

朝、昼、夜の食事として食べます。
2~3度に分けて食べても、1度に食べてもOKですが、
毎日食べるようにしてください。

・サバ缶以外でも

「いわし缶」や「さんま缶」でもOK。
水煮が長く続けるには飽きません。

・食べ方

塩分を控えた方が良い人は、味付けなしで食べます。
汁も残します。

特に心配のない人は、味付けしても、
汁ごと食べても大丈夫です。

 ※糖尿病で食事制限をしている人は、医師か栄養士に相談してください。 

サバ缶で簡単ダイエットレシピ

では、サバ缶をつかった簡単なダイエットレシピをご紹介します。

スポンサードリンク

鯖缶のおろしのせ

【材料】
鯖缶1缶(今回は115gのもの)
大根1.5cm
みょうが1個
ミニトマト2個
酢小さじ2杯
醤油少々
【作り方】
1.大根おろしを作ります。大根おろしをギュっと握って、水気を切ります。みょうがは縦半分に切って、細切りにします。ミニトマトは半分に切ります。

2.鯖缶の汁をしっかり切り、お皿に乗せ、その上に、大根おろし、みょうがを乗せます。ミニトマトは横に添えます。

3.酢と醤油をかけて完成!

鯖の水煮缶を酢醤油の大根おろしでさっぱり頂きます。

ポイント ほぼ、鯖缶の味付けのみです。塩分が気にならなければ、醤油などお好みでプラスして下さい。

鯖缶と玉ねぎのマリネ

【材料】
鯖の水煮缶1缶
オリーブオイル 小1
ポン酢大2
醤油大1
玉ねぎ1個
きゅうり1/2本
【作り方】
1.玉ねぎ、きゅうりをピーラーで千切り 細切りにするする

2.玉ねぎは水にさらす。

3.容器に鯖の水煮の汁ごと入れ 調味料を入れ、鯖の身は軽くほぐして 野菜と鯖をお皿に盛って完成!!
サバ缶と玉ねぎで血液サラサラ効果!
ポイント 玉ねぎは 水にさらしてください
ピーマン 人参など好きな野菜を入れても良いです

サバ缶そぼろ

【材料】
サバ水煮缶詰1缶 (190g)
しょうが 小ひとかけ~(みじん切り)
●砂糖小さじ2
●酒大さじ1
●しょうゆ大さじ1
炒りごまorすりゴマ大さじ1~
【作り方】
1.サバ缶は汁を捨てフライパンに移す。菜箸などである程度細かくほぐしてから、しょうがと共に炒め始める。(ほぐしつつ炒める)

2.だいたい水分が飛んだな~と思ったら●を投入。菜箸でかき混ぜながらフレーク状になるまで炒める。

3.パチパチと音がするとほぼ出来上がりの合図です。あとはお好みの加減で火を止め、ごまを加えて混ぜれば出来上がり!

魚が苦手な子供が、自らすすんで食べてくれる一品。
ポイント しっとりだとちょっと魚臭さが気になりますが。パラパラにすれば魚臭さは全く気にならないです。

まとめ

いかがでしたか?

サバ缶には驚きの効果が期待できますね。美味しく食べて健康にもダイエットにもつながるなら取り入れない手はありませんよね。

でも、何でもそうですが、 食べすぎは禁物です。 

サバ缶にもカロリーがありますから、
適量にしておきましょうね!

スポンサードリンク

あなたへのおすすめ記事

 - ダイエット, 健康 , ,