今日、私には夢がある

夢を見るから、人生は輝く・・・なんちゃって

美容

日焼け止めの正しい塗り方とは?紫外線対策でシミ・シワ予防!

投稿日:2016年6月28日 更新日:

これからの季節は紫外線が気になります。

紫外線対策に、日焼け止めを塗る方は多いですが

正しく塗っていますか?

今回は、日焼け止めの正しい塗り方をご紹介します。

スポンサードリンク

日焼け止めの正しい塗り方とは

日焼け止めで一番大切なのは

こまめに塗りなおすことです!

地上に届く紫外線には、A波とB派、2種類があります。

A波は、肌の奥まで到達して、シミやシワの原因になります。

B派は、肌の日焼けを招く紫外線です。

どちらの紫外線も、4月~8月に増えていきますので

紫外線ケアを徹底しましょう!

496abcc382f4f7542d9bcd00f44a3a4d_s

また、紫外線が多い時期は、汗をかきやすい季節です。

 汗で、メイクが崩れやすいので、2~3時間を目安にその都度塗りなおしましょう! 

肌に塗るときには、指でパッティングするようにし、

スポンサードリンク

浸透させすぎないようにするのがポイントです。

日焼け止めの塗り方

スキンケア後、クリームタイプなら、パール2個分

液体タイプなら1円玉2枚分に量を手にとり、

額、鼻、両頬、顎におきます。

トントンと指でパッティングするように

内側から外側へ優しく肌にのせていきます。

日焼け止めのなおし方

日焼け止めを塗りなおす時は、

日焼け止めをなじませたスポンジを用意します。

AI_IMG_7769-thumb-1000xauto-12528

ティッシュなどで、汗や皮脂をオフした後、

スポンジで崩れたファンデーションをふき取りつつ

日焼け止めをのせれば一石二鳥!

最後にパウダーファンデーションでキレイに仕上げます。

まとめ

毎日紫外線ケアをしていても、もし、日焼けをしてしまったら

保湿力の高いパックをしてください。

はちみつなどは、保湿力が高いので、

日焼け後のパックにオススメです。

正しい紫外線対策で、美肌を目指しましょう!

スポンサードリンク

あなたへのおすすめ記事

-美容
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スイバ(すかんぽ)の効果効能や食べ方は?

子供の頃、山菜とりにいってよくかじってたスイバ(すかんぽ)。 水分が多くて、酸っぱくて好きでした! スポンサードリンク でもこのスイバ(すかんぽ)、そのまま食べるだけと思っていたら、 食べ方があったん …

はまぐりの栄養成分や効果効能は?なんで縁起物?

はまぐりの栄養成分ってご存知ですか? 3月の今が旬のはまぐりは『日本書紀』にも見られる、 日本で古くから食べてきた二枚貝です。 スポンサードリンク そんな昔から食べられているハマグリにはどんな栄養や効 …

薄皮ピーナッツの効果がスゴイ!!あさイチでも紹介!

薄皮ピーナッツは、とても栄養価が高く、 健康や美容効果がすごいってご存知ですか? スポンサードリンク 今回はお手軽に手に入るピーナッツについて調べてみました! スポンサードリンク あなたへのおすすめ記 …

豆乳スイーツは美肌の味方!超簡単レシピをご紹介!ダイエット中にも!

豆乳スイーツは美肌作りの味方です。 スポンサードリンク 今回は超簡単レシピをご紹介! ダイエット中の方にもおススメですよ~!(*^_^*) スポンサードリンク あなたへのおすすめ記事【世界一受けたい授 …

1ヶ月運動なし!ダイエットはタンパク質で成功する!?

特別な運動をしなくても、1ヶ月でダイエットを成功させるにはタンパク質の摂り方が重要ってご存知ですか?今回は1ヶ月運動ナシでダイエットするタンパク質の摂り方についてご紹介します。特に女性必見ですよ! ス …